脱ハゲ日記・小休止~ハゲ隠しテクニック~

スーパーミリオンヘアー

おれ、田中。
28歳だけどハゲてるから、毎朝身支度に時間がかかる。

最近、プロペシアを飲んでハゲ治療してる気になってるけど、まだまだ生えそうにない。
ここらへんで一度、ハゲ隠しのトリックについて解説してみようと思う。

ミリ○ンヘアーは神アイテム

ハゲの必須アイテム・スーパーミリオンヘアー。
テレビショッピングでよく見かけるあれ。

テレビでは、バーコードハゲのおじさんがどんな商品の説明や実際の使い方レクチャーをしている。
そんな姿を見ると、「これがあれば安心だな!」というよりも、「こんなおじさんと同じものを使わなくちゃ生きていけないのか…」とお先真っ暗な気持ちになってしまう。

せめてもの抵抗として、テレビショッピングでは買わない。
アマゾンや楽天で買えるので(しかも店舗によってはかなり安い)、アマゾンで定期便にしている。

ミリオンヘアー専用のスプレーもあるけど、おれ御用達はVO5。
ごく普通のハードスプレーでもまったく問題なく、いいかんじにセットできている。

油断すると頭皮やおでこに黒いカスが付着しているので、家を出る前にすみずみまでチェックしないといけない。
まかり間違っても、「アイツの頭、ミリオンヘア-じゃね?」なんて気づかれてはいけない。

キャップを被るときは一日の予定をよく考えておく

仕事でなければ、キャップなりニット帽なり被って出かけられるのでかなりラクではある。

しかし!被り物というのは、強風に飛ばされるリスク、人前ではずすかもしれないリスクがあるので、かなり慎重に使わなければいけない。

数時間でもキャップをかぶって過ごしたら、髪はなすびのヘタみたいにぺちゃんこになってしまう。
人前で帽子をかぶったままでいるのが失礼だとしても、みっともない頭髪を人前にさらすわけにはいかない。

帽子をかぶって出かける日の注意点はふたつ。

・帽子をはずす可能性のある場所(いい感じの飲食店、親戚の家など)には行かない
・帽子をはずさないといけない相手には会わない

休日でも心底リラックスできないのが、ハゲの宿命なのだ。
ハゲを隠すためには、TPOに合わせて最適な方法を選ぶ必要がある。